MEMBER
社員紹介

メディア局 局長

感覚を昇華し、お客様へ
いいコミュニケーションを提供していきたい

01

―ビルコムに入社した理由を教えてください。

非常に感覚的な部分ですが、「人の良さ」が決め手でした。

相手を受け入れて、相手の悪い所ではなく良い所を引き出すようなコミュニケーションが面接時にも際立っており、その感覚を大切に入社を決めました。

また、0から1を創ることのできる会社は多いと思いますが、1を創るための0.1、0.2を支援してくれる文化がビルコムにはあると感じ、その部分にも非常に惹かれました。

02

―仕事を通じ、どんなやりがいを感じますか?

「自分のアイディア一つで世の中を変えられる!」そんなダイナミックな仕事にやりがいを感じています。

日常の中で何かをひらめいたとき、気分がいいですよね。

そんなひらめきを大切にし、世の中とコミュニケーションできる仕事はなかなかないのではないかと思います。

03

―今後の展望について教えてください。

PRを科学することが業界においても関心事かと思います。

いろいろな方向性で議論はありますが、感覚知を形式知化し、それをベースとしてお客様へいいコミュニケーションを提供していきたいです。

04

―どんな人と一緒に働きたいですか?

■アイディアを出すことが好きな人

お客様の課題解決のひとつの武器はアイディアです。

「笑いのネタを思いつくあの感覚が好き」、「忘れていたことを思い出したときのあの感覚が好き」などなど、着想を得た際についつい何かを言いたくなってしまう方は、ぜひ一緒に働きたいです!

 

■バカにされるような夢を持っている人

恥ずかしくて周りの人に言えない夢ってありますよね。

そんな大きな夢を持った人と頑張りたいです。

 

■他者への想像力がある人

「どうすれば人は喜んでくれるんだろう?」、「どうすれば人は何かをしたくなるんだろう?」などなど、私たちの仕事は俯瞰した中で生活者とコミュニケーションをとります。

その中では他者と自分とを別物と考えつつ、相手をはかり知ろうとする姿勢が非常に大切になります。

人間観察が好きな方っていうとわかりやすいかもしれません。